So-net無料ブログ作成

ワンピース アニメ 561話 [アニメ]

ワンピース アニメ 561話のあらすじをご紹介します。

ワンピース アニメ 560話は、

「初披露!サニー号の秘密兵器!」です。

大海賊時代、

海賊王ゴールド・ロジャーが君臨していました。

海賊王ゴールド・ロジャーは、死の間際、

「俺の財宝?ほしけりゃくれてやる。探して見ろ。

この世の全てをそこに置いてきた」と語ります。

この言葉が、全世界の人々を

海へと駆り立てます。

ロジャーが遺した

「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡って

海賊たちがしのぎを削る争います。

ワンピースの主人公ルフィは、

そんな海賊に憧れるのです。

ルフィは、「悪魔の実」の力で

全身がゴムのように伸びる不思議な体を手に入れます。

そのかわり一生泳ぐことはできません。

ルフィのトレードマークは、麦わら帽子です。

これは、命の恩人海賊団のリーダー・シャンクスからもらったもにです。

ルフィは、海賊王を目指して航海にでます。

航海中、多くの冒険を経験します。

冒険を乗り越えるたびに仲間を増やしていきます。

三刀流使いのゾロ、女盗賊のナミ、シェフのサンジ、

ウソをつかせたら世界一のウソップなどです。

ワンピース アニメ 561話では、

麦わら一味は、新魚人海賊団の幹部たちと戦います。

ルフィは、しらほし姫を守りホーディと激突します。

デッケンの衰弱に伴いノアはゆっくりと落下していきます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。